2016年10月19日水曜日

横浜ショールーム、大阪ショールーム、オープン致しました。

いつも名古屋モザイク工業をご利用頂きまして、
誠に有り難うございます。

この2016年10月14日(金)、そして10月18日(火)と
立て続けに横浜ショールーム、大阪新ショールームを
オープン致しました。
まずお客様へ、工事中・移転・開店前後、多々ご不便をおかけしましたことを
お詫び申し上げますとともに、
2店とも、無事開店を迎えられましたことを
ご協力頂きました企業様、スタッフの皆様に
心より、御礼申し上げます。


新拠点である馬車道駅より徒歩2分の横浜ショールームでは
13日(木)のプレオープンに沢山の関係者様にお越し頂き、
連日の開店作業でへとへとの従業員も

ホッとしたようでした。

オープン前日は台風に見舞われ一時は心配でしたが、
お足下の悪い中で足をお運び頂きました皆様
本当にありがとうございました。


床と壁を組み合わせて展示する、
実施工をイメージしやすい什器を導入しています。









一方、


大阪は備後町、
国内タイル専門ショールームとしては最大級
天高約5mの壮大な、
そしてタイルにご興味のない方でもきっと楽しんで頂けるような、
そんな空間になりました。

永年名古屋モザイク工業のショールーム設計を手掛けてくださる
株式会社リックデザイン様が、
テーマにしたのは「美術館のような魅せる交流空間」。

以前まで金融機関の物件だったことから、のこる金庫の跡は
籠ってくつろげるライブラリーにしました。
そして、道に面したスペースは
ショールーム空間から少し仕切り
ギャラリーを設けています。

タイルに関連したものだけに留まらず
今後さまざまな催しを行い
お客様に楽しんで頂く予定です。


まさに「アート」色の強いショールームです。

17日(月)プレオープンの様子。
ご来店頂きまして誠にありがとうございました。





代表取締役会長 加藤
代表取締役社長 早田(中央)
壁と床を組み合わせた新什器(横浜同様)
打ち合せブース

ギャラリー
元金庫の空間を利用したライブラリー



こうして
私ども名古屋モザイク工業はこの秋、大きなスタートを切り
新たなブランドイメージとタイルの魅力をますます発信していく所存です。


お近くにお越しの際は
ぜひ足をお運び頂けましたら幸いです。

社員一同
皆様とお会いできます事を楽しみにしております。




※沢山のお花をお贈り頂きました皆様に御礼を申し上げます。
すべてのお花の写真を掲示できかねることから、
慎んで送り主様の社名を伏せさせて頂いております。





保存保存
保存保存

2016年9月30日金曜日

新カタログ『CERAMIC TILE MATERIALS』発行です。

いつも名古屋モザイク工業をご利用頂きまして、
誠にありがとうございます。

この度2016年10月3日(月)、
床と壁にお使い頂けるおすすめ輸入タイルを中心に掲載した
『CERAMIC TILE MATERIALS(セラミックタイルマテリアルズ)』
を発行致します。


-----------------------------------------

33シリーズ掲載(うち新製品7シリーズ)
160ページ
A4変形型
-----------------------------------------


弊社では意匠制の高い輸入タイルのラインアップに力を入れています。
600角以上の大判スケールはますます需要を伸ばし、
欧州と同じようにスタンダードと化してきました。

また近年特に、天然の石や大理石、セメント、木などの素材に
人間らしいアーティスティックな感性を混ぜて生まれた
美しいデザインが目を引きます。

一方で、弊社定番のリーズナブルな300角も掲載しています。
その価格帯からこれまでも重宝されていましたが、
製造技術の進化から、さらに磨きをかけているのが感じ取れます。

リーズナブルだからといっても、お客さまから聞こえるニーズの反映や
質感、性能には厳しい目で審査しています。
これらは何度も現地のメーカーと慎重に打ち合せを繰り返し生まれました。

是非手に取ってご覧下さい。
10月3日よりご請求いただけます。

詳細はこちら
http://www.nagoya-mosaic.co.jp/newissue.html



今イタリア・ボローニャでまさに開催中の国際見本市
CERSAIEは本日9月30日が最終日。
これが終わると10月には一斉に各メーカーのマネージャーが訪問しに来てくれます。
彼らに会えるのを楽しみに…


それではみなさま
素敵な秋をお過ごし下さい。




2016年8月4日木曜日

新カタログ『SCENE シーン』リリース!

いつも名古屋モザイク工業をご利用頂きまして
誠にありがとうございます。

この度 2016年8月1日
接着剤張りタイル専用
新カタログ『SCENE シーン』を制作・発行いたしました。








総合カタログにも掲載している製品のなかから
全32シリーズをラインアップし、
イメージしやすいよう
新しい施工写真をふんだんに掲載しております。


是非お役立てください。


カタログ『SCENE シーン』詳細 はこちら

カタログ請求 はこちら


デジタルカタログも公開開始しました!





撮影へご協力頂きました皆様へ感謝申し上げます。

保存保存

2016年6月3日金曜日

名古屋モザイクオリジナルデザインのスマホケース販売です!

いつも名古屋モザイク工業をご利用頂きまして
誠にありがとうございます。

モザイクタイルミュージアム、明日4日オープン!!
おめでとうございます。




ちょっとプレオープンへお邪魔しました。



実は4フロアもあり、この階段を上ると…

真っ白の空間がひろがります。


タイルでカラフルに彩られたワイヤー




展示物もとても面白く、
タイル好きには、萌えるミュージアムである事は
間違いありません。




そしてこのオープンに伴い

グッズ販売コーナーで


iPhoneケース iPhone6 / 6S 対応
素材/PVC


当社オリジナルスマホケースも並びます。人気の麻の葉やコラベル模様が3パターン角度によって変わるホログラムデザイン。2,750円(税別)



企画部のスタッフが思わず感嘆の声を上げる
カラフルでなかなか美しいフラフィック。

お立ちよりの際は
ぜひお手に取って見てみてくださいませ。



ミュージアムオリジナルのバッヂも売っております。


とても素敵なミュージアムでございます!!

2016年5月26日木曜日

6月4日 モザイクタイルミュージアム・オープン!

いつも名古屋モザイク工業をご利用頂きまして
誠にありがとうございます。

さて、来たる2016年6月4日(土)
岐阜県多治見市、

「モザイクタイルミュージアム」

なるものが、ついにオープン致します!


笠原公民館の一角に突如現れた
土のかたまり。
てっぺんからは、空に向かって植物が伸び始めています。
これは一体…?


設計者は
自然と調和する、まるでジブリに出てきそうな温かな作風が特徴の藤森照信 氏。
東京大学名誉教授等を努められてきた日本を代表する建築家のお一人です。

タイルの原点・土に着目したこの「モザイクタイルミュージアム」には、

モザイクタイル全国一の生産量を誇る地元の
業界団体様方による、
ここでは語りきれない熱い想いと、沢山のストーリーが詰まっているのです。

収蔵品の中心となるのは、
地元の有志がモザイク浪漫館に長年収集して来た
タイルたち。
そしてタイルを介して人々や街が交流できるような、
ユニークな施設を目指しているそうです。

是非足をお運びください。

一部ウェブサイト「tmtm28」より抜粋

モザイクタイルミュージアムFacebook



--------------------------------------
--------------------------------------
モザイクタイルミュージアム
〒507-0901 多治見市笠原町2082-5
TEL. 0572-43-5101
FAX. 0572-43-5114
公式ウェブサイト
会館時間:9 : 00 〜 17:00
休館日:月曜・年末年始
--------------------------------------
--------------------------------------


そして、6月4日(土)、5日(日)ほか2回開催される
ワークショップを担当される講師はなんと、
現代美術作家の大巻伸嗣 氏

岐阜県出身の彼は、現在、東京藝術大学美術学部の教授を努められています。
Louis Vuitton 2016-2017 FW パリコレクションとのコラボレーションや

Hermès パリ セーブル店での個展など、

世界中のエキシビジョン・インスタレーション等でひっぱりだこの方です。

是非ご参加下さい!





2016年5月16日月曜日

広島モザイク工房 5月ワークショップ間もなく開催

広島モザイク工房で開かれる、
「幾何学モザイクタイルの壁掛け時計ワークショップ」

開催間もなく!!
ご参加お待ちしております!



広島市国泰寺にある名古屋モザイク工業  広島ショールームには、
隠し部屋がある事をご存知ですか?

「モザイク工房」と呼ばれ
500種以上ものタイルが展示されています。

このモザイク工房で今月5月もワークショップを開催いたします。
是非ご参加下さい!
講師は白石 普氏。
小さなアクセサリーを思わせる美しいオリジナルタイルにファンの多い
全国的に有名なタイル職人の方です。



詳細はこちら↓↓↓↓
-------------------------------

全国で人気のイベントを広島で!

壁掛け時計を作るワークショップです。白石 普(あまね)さんご指導のもと、
オリジナルデザインの幾何学モザイクを自由に組み合わせて時計の文字盤を彩ります。
初心者の方でもご制作いただけます。お気軽にご参加下さい!



開催日程
以下のどちらかをお選びください。


★日程 A  ★未だ空きがあります
5月21日(土)
10:00~昼休憩~14:00頃終了

★日程 B  ★あと一名で満席
5月22日(日)
10:00~昼休憩~14:00頃終了
場 所  名古屋モザイク工業 広島営業所 モザイク工房
参加費  5,000円
お持物  エプロン又は汚れても良い洋服
☆昼食は各自のご用意となります。

白石 普  氏SHIRAISHI AMANE

1970年、東京出身。タイル職人。陶芸家。

20歳のときに1年間イタリア・ギリシャ各地を歴遊、ローマの遺跡やビザンチン建築に興味を持ちタイル職人となる。のちイスラムの幾何学モザイクに魅せられモロッコのモザイク工房で2年間修業、モスク建設などに携わる。2003年白石普タイルワークス設立。デザイン、タイル制作、施工まで行う異能のタイル職人として活躍。

-------------------------------

お申し込み方法
お電話又はメールにて気軽にお申し込み下さい。

TEL : 0572-44-3060
メール
(広島ワークショップ担当者宛)





2016年4月19日火曜日

九州地方震災による各種配送の遅延について 4.25更新



この度熊本を中心とする震災により被災された多くの皆さまへ
心よりお見舞い申し上げます。

引き続き九州地方発着の配送の遅延に関しまして


--------------------------------------


{4月25日更新}


ほぼ全ての遅延状況は解消しております。

九州地方では着日が未だ若干不安定な場合がございます。

何卒ご了承下さいますようお願い申し上げます。

--------------------------------------


札幌支店 (ショールーム)
TEL(011)863-2221 FAX(011)863-2271

仙台営業所 (ショールーム)
TEL(022)725-8831 FAX(022)725-8832

東京支店 (ショールーム)
TEL(03)5350-3111 FAX(03)5350-3112

静岡営業所 (ショールーム)
TEL(054)251-1401 FAX(054)251-1402

名古屋支店 (ショールーム)
TEL(052)962-1881 FAX(052)962-1882

東濃営業所
TEL(0572)44-2305 FAX(0572)44-1670

大阪支店 (ショールーム)
TEL(06)6578-3450 FAX(06)6578-3451

広島営業所 (ショールーム) 
TEL(082)247-4010 FAX(082)247-4011

福岡支店 (ショールーム)
TEL(092)713-8031 FAX(092)713-8036

沖縄出張所
TEL(098)996-3612 FAX(098)996-3613

2016年4月16日土曜日

九州地方震災による各種配送の遅延について

平素より名古屋モザイクをご利用頂きまして
誠にありがとうございます。

この度4月14日に熊本県で発生した震度7の震災の影響で
九州道の通行止め等により、
サンプル・カタログ・受注製品等各種配送に遅延が出ております。

なお、熊本県下については各運送会社様間の中でも
配送状況の確認が取りにくい状況が続いておりますため、
着日の問い合わせにお答えしかねる場合もございます。

お客様には大変ご迷惑をおかけ致しますが
何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。


名古屋モザイク工業株式会社

2016年4月12日火曜日

4月12日「タイルの日」


シドニーで施工された「麻の葉」タイル


いつも名古屋モザイク工業をご利用頂き、
誠にありがとうございます。

今日はちょっとしたお話をお届けします。


はるか94年前・大正11年の今日4月12日、
この日初めて「タイル」という名前が生まれました。

それまで「化粧煉瓦」「貼付け煉瓦」「装飾煉瓦」「貼瓦」「敷瓦」
などと呼ばれ定まった名が無く、
都内で全国タイル業者大会が開かれたこの日に
それは統一されたといわれます。

さらに、4月12日を「タイルの日」と定め、
記念パーティーなどが各地で開かれるようになりました。


ここ本社が位置する岐阜県多治見市・またその近辺は
元々美濃焼等の茶碗業が盛んでした。
現在は国産食器の約60%を生産し、
某航空会社のファーストクラス用食器、
フランスの有名バイヤーがプロデュースする食器、
人気インテリアショップのオリジナル食器、
また輸出用食器など、
一流のブランドを始め世界から受注をしています。

そのうちの一部の窯が
関東大震災後の復興、その後の高度経済成長期に伴い
「タイル」にプロダクツを切り替え、
それ以来 海外産にはない
茶碗業の技術が活かされた素晴らしいタイルを焼いています。

今これもまた、衣食住・文化全てにおいてJAPANの評価が高まる中で
多治見のタイルも注目が集まり始め、
海外からのオーダーは年々増えているのです。



多治見市内を車で走ると、
岐阜・高山のような風情ある古屋が所々残り、
窯があり、出荷用のプラスチック製のボックスが
敷地に山積みされている光景がよく見られます。

そんな多治見の山々にも、今やっと春が訪れ、
ここ数日で新緑が勢いよく芽吹き始めました。

寒暖の差がまだまだありますが
皆様ご体調にお気をつけて
素敵な春をお過ごし下さい。

本社笠原倉庫の一端
ブワっと芽吹き始めた木々。葉で空が埋め尽くされる頃、今年も毛虫くんの季節が...

2016年4月6日水曜日

デザインアワード2015 締切りました。

いつも名古屋モザイク工業をご利用頂きまして、
誠にありがとうございます。

この度昨年末から今年2016年3月末に渡り
応募を募りました「DESIGN AWARD 2015」、
先日ついに締切りました。

とても長く感じた4ヶ月間でしたが、
お施主様からプロのデザイナー様まで、
おかげさまで427件(×数カット)もの施工写真を
お送り頂きました。

こちらが勉強になるような物件例ばかりで
とても感謝しております。

沢山のご応募、誠に有り難うございました。



さて、その後審査に入り、現在選定中です。
その経過では泣く泣く外さざる物件も多く、心苦しいながらも、


選ばれる 金賞・銀賞・銅賞・入賞の発表は
5月下旬を予定しております!


ウェブサイト・DMにて発表致します。
お楽しみに!!


2016年3月8日火曜日

建築建材展2016 出展のお知らせ

建築建材展2016  出展のお知らせ


いつも名古屋モザイク工業をご愛顧頂きまして
誠にありがとうございます。


毎年全国タイル工業組合により合同出展されています
建築建材展2016
MINOタイルブース内で、弊社は今年もスペースを頂戴し、
ありがたく出展させて頂いております。

新製品
★デジタルツイード(ファブリック調)
★キャストメタル(金属調)
★アトラスウッド(白木調)
★ウォークスt20mm(石調)

の4点を中心に展示しております。
20㎜厚のウォークスは、置き敷き施工で安定する製品で、
新しいお庭のタイルの使い方を推奨しています。
バリエーションに富んだマテリアルが楽めるブースになっています。
是非お立寄りください。

【会期】
2016年3月8日(火)〜11日(金)
午前10時〜午後5時(最終日のみ午後4時30分)
【会場】
東京国際展示場「東京ビッグサイト」

東5・6ホール(東京都江東区有明3-10-1)
【ブース】
AC5048

グラフィックが面白いデジタルツイード

 芝をくり抜いて設置したウォークス


キャストメタル